日本赤十字社北海道支部は、北海道札幌市を拠点に献血・ボランティア・義援金・講習などの活動を実施日本赤十字社北海道支部は、北海道札幌市を拠点に献血・ボランティア・義援金・講習などの活動を実施しています。

ホーム講習のご案内 > 幼児安全法

幼児安全法

 こどもを大切に育てるために、乳・幼児期に起こりやすい事故の予防とその手当、かかりやすい病気と発熱・けいれんなどの症状に対する手当などの知識と技術を習得できます。

支援員養成講習

受講資格 満15歳以上の方
講習時間 12時間
講習内容 こどもに起こりやすい事故の予防と手当及びこどもの病気への対応
指導者 幼児安全法指導員
交付される証 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字幼児安全法支援員認定証
負担費用 1,800円(教材費、保険料などの実費)

資格継続研修

受講資格 幼児安全法支援員に認定され、認定証の残りの有効期限が1年以内の方
※受講期限:認定証の有効期限を迎える月の末日まで
講習時間 4時間
講習内容 養成講習についての学科・実技の内容の一部
資格継続期間 現在保有されている資格の有効期間が終了する日の翌日から5年間
負担費用 1,000円(教材費、保険料等の実費)


講習会を受講したい

 下記、日程をクリックし、詳細は各窓口にお問合せ下さい。

幼児安全法講習日程 [ pdf : 213KB ]


ホーム講習のご案内 > 幼児安全法